最新記事

令和2(2020)年 藤蔭会幹事会のお知らせ

TOUIN [藤蔭会]

令和2(2020)年藤蔭会幹事会のお知らせ

薫風の候、藤蔭会幹事の皆様にはご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、毎年4月に藤蔭会幹事会を運営委員会と合同で開催しておりましたが、
今年は新型コロナウイルス感染症による社会情勢を鑑み、幹事会を書面決議と
いたします。下記議案を藤蔭会ホームページにてご確認いただき、ご検討いた
だきたく存じます。
ご意見等ございましたら藤蔭会事務局に5月31日までにメール・FAXにて、
お申し出ください。
期日までにお申し出がない場合は、全ての議案についてご承認をいただいたこ
とといたします。
なお、ホームページ上にてご覧いただけない場合は、FAXまたは郵便にて議案
を送付いたします。恐れ入りますが事務局までご連絡ください。
(現在、学校の休校に伴い藤蔭会館は休館中ですが、5月22日までに留守番
 電話にとういん番号とお名前、FAX番号をお知らせください)
以上、よろしくお願い申し上げます。
                   令和2年5月15日
                   藤蔭会会長 水谷 英明

【議題】
・2019年度決算、2020年度予算について
・次期(令和2・3年度)役員について
・その他

議案2件については以下よりダウンロードをお願いいたします。
パスワードはお送りした「藤蔭会幹事会のお知らせ」ハガキに記載しています。

藤蔭会事務局 月・水・金 13:00~16:00
TEL/FAX 072‐625‐4665
(学校休校中は休館しています)

昭和54年卒還暦大同窓会 延期のお知らせ

MEETING [同窓会]

昭和54年卒還暦大同窓会 延期のお知らせ

新型コロナウィルス感染症が拡大している状況を受け、
令和2(2020)年9月21日に予定していました、
昭和54年卒還暦大同窓会は安全を考慮し、来年に延期します。
開催を楽しみにされていたみなさまにはご迷惑をおかけします。
開催日は後日改めてお知らせします。

                  幹事一同

2020藤蔭まつり開催について

TOUIN [藤蔭会]

藤蔭会誌同封のチラシでもご案内のとおり、2020藤蔭まつりを、
2020年5月17日(日)開催として準備を進めてまいりました。
しかしながら、すでに報道等でご承知の通り、新型コロナウイルス
感染症が拡大し、今後さらに状況が悪くなると見られます。これら
の状況を鑑みまして、4月1日に藤蔭会役員会を藤蔭まつり企画委員
会を交え開催し、藤蔭まつりの開催について対応を検討いたしました。
現状では、ご参加の皆様ならびに関係者の健康と安全を考慮し、藤蔭
まつり開催は困難であるとの結論に至りました。このあと、藤蔭会幹
事会にて審議のうえ、改めてお知らせいたします。藤蔭まつり開催を
楽しみにしてくださっていた皆様には、誠に申し訳ありません。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
                    藤蔭会 会長 水谷 英明
                    藤蔭まつり企画委員会

                     

緊急事態宣言をうけて

TOUIN [藤蔭会]

緊急事態宣言が出され、春日丘高等学校は
5月6日まで限られた学校関係者のみ入校可となりました。
これを受けまして藤蔭会館は、5月6日まで休館します。
藤蔭会事務局は留守番電話をお受けする対応のみといたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

なお、開館は今後の状況によって変更があるかもしれませんが、
学校再開後の5月8日を予定しております。

藤蔭会館 閉館しています

TOUIN [藤蔭会]

【2020.4.1 更新】
現在、藤蔭会館は閉館し、通常の業務を停止しています。

閉館期間:2020年 3月2日(月)〜 4月「中旬」まで

新型コロナウィルス感染症に係る対応により、春日丘高校は3月2日(月)から
臨時休校となりました。
それに伴い、藤蔭会館は上記期間の会館利用および業務を停止し、閉館します。
今のところ、4月中旬(更新前:初旬)から通常どおり開館予定です。
学校の授業等、活動状況により期間の変更の可能性もあります。
開館する予定日が確定しましたら、本ページにてお知らせします。
ご不便をおかけしますが、ご了承のほどお願いいたします。

『藤蔭会誌』第58号掲載記事について

BULLETIN [会誌] TOUIN [藤蔭会]

藤蔭会会員の皆さまへ

     『藤蔭会誌』第58号掲載記事について

  会員の皆さまには、いつも『藤蔭会誌』をご愛読いただき、厚くお礼申し
あげます。
 さて、このたびお届けいたしました『藤蔭会誌』第58号特集インタビュー
記事の中で、覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された藤蔭会会員について触れる
部分がありました。そのことにつきまして、藤蔭会並びに藤蔭会誌編集部と
しての見解をお伝えいたします。
 今回の記事は、長年に渡り春日丘高等学校の音楽教育の発展に貢献された
清原浩斗先生の功績を称え、広く会員にお伝えするものであります。その文
中に先の会員がいたことは事実でありますが、取材を始め制作・印刷・製本
は、報道よりも前のことであり、清原先生とは全く無関係であります。
 しかしながら、社会的に大きな影響を及ぼしています。今は警察において
取り調べ中のため司法の判断をしっかり見守っていくことが、藤蔭会として
のスタンスだと考えます。どうか会員の皆さまのご理解を賜りますよう、よ
ろしくお願いいたします。
 また、『藤蔭会誌』の編集につきましては、関係者一同誠心誠意をもって
取り組んでおり、今後ともご支援を賜りますようお願い申しあげます。

                  令和2 (2020) 年 2月
                  藤 蔭 会  会長 水谷 英明
                  藤蔭会誌 編集部長 山本 裕実

« 古い記事 新しい記事 »